英語翻訳会社 テンナイン リピート率95%

HOME > コーディネーターの一日

コーディネーターの一日

翻訳コーディネーターとは一言で表すと「お客様と翻訳者をつなぐ」役割をしています。
では、実際お問合わせをいただいてから納品までのコーディネーターの動きは・・・・・・・・

01. まずはお見積書を作成します。

メールやファックスで送られてきた原稿の総文字数を数えます。
全てはそこからスタートです。すぐに文字数が数えられる場合もあれば、カウンターと呼ばれる道具を使って手作業で数える場合もあります。
一度にたくさんの原稿をいただいた場合はスタッフ総出でカウンター片手に数えます。
そうして判明した最終文字数をもとに、お見積金額と納期を算出し、お見積書を作成します。

02. お見積書提出後、正式にご発注いただいたら……

原稿の内容からどの翻訳者に翻訳をしてもらうかを考えます。 
あらゆる角度から検討し、数名の候補者に絞り込んでいきます。
お急ぎのご依頼の場合は、お見積書を作成すると同時に翻訳者の選定も行います。

03. 翻訳者が決定したら……

原稿と納品についての詳細や資料とともに、お客様のご希望(訳調、語調など)をコーディネーターが
翻訳者へ伝えます。

04. 翻訳を受け取るまでのコーディネーターは……

翻訳者が作業中に疑問に思った様々な事項をお客様へ確認する等、
この間もお客様と翻訳者をつないでいます。

05. 翻訳物を受け取った後は……

翻訳物をチェッカーに渡し、誤訳、訳抜けがないかなど翻訳内容をチェックしてもらいます。チェック終了したものを再度コーディネーターが受け取ります。

06. チェック後の翻訳物は……

コーディネーターがスペルチェックなど最終的な確認をし、体裁を整えて納品物として完成させます。

ありがとうございました。

コーディネーターは他にも、
担当したお客様へのご請求書作成、登録を希望する翻訳者との面接などをします。
翻訳をご依頼いただくお客様、
翻訳を行う翻訳者の双方がテンナインコミュニケーションを通して満足していただけるように、
常に「縁の下の力持ち」でありたいと思っています。

PageTop

お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム


HOME - お問い合わせ - 会社概要 - テンナインについて - アクセスマップ - 個人情報保護方針 - サイトマップ