ホラー三昧

| コメント(0) | トラックバック(0)

私の趣味。音楽および映画鑑賞、そしてホラー、ホラー、ホラー。キャー
子供の頃から好きなものが、水木しげる、楳図かずお両先生の偉大なる作品群。
金曜ロードショーでホラー映画がプログラムされている週は、小学校で授業を受けていても夜が楽しみすぎて勉強に身が入らなかった。結婚式のとき、"二人のprofile" のようなものに、「趣味はホラー映画鑑賞」と書いて親戚がひいた、、、。叫び


さて、夏と言えば私の大好きな季節。ホラー映画鑑賞会を一人で計画し、先週あたりから着実に実行中。まず手始めに、映画館で見損ね、ずっとDVD化を待っていた、パラノーマル・アクティビティを堪能。ドキュメンタリータッチで描かれた今作、期待していたよりは怖くなかった、、、DVDにはオリジナルとは別のテイクも収録されており、そちらも観たが、まあ本編の方が良かった。今週はどこかのタイミングでスペルという映画を観ようと計画中。DVDは既にgetしております。その次ぎはエクソシスト、、、それから、それから、、、。


あ〜楽しい。ホラーって結構ストレス解消になります。スプラッター系は怖いというよりグロテスクなだけなので、あまり関心がありませんが、宗教系、サイコ系は大好き。私の叔母さんが大のホラー好きだったため、幼少のころよく一緒にホラー映画や漫画を楽しんだことも今の私の趣味に繋がっているはず。でもホラー好きだからと言って、おかしな嗜好や感覚は持っていません!
ただの趣味です。空気がスーっと張り詰めて行く感じが好きなのです。


これから夏は何本ホラー映画でリフレッシュしようかな〜。

 

eugene

 

方言

| コメント(0) | トラックバック(0)

はじめまして。テニス小僧と言います。

まだまだ駆け出しの翻訳コーディネーターですが、どうぞ宜しくお願いします!

私の地元は静岡県浜松市なのですが上京をしてはや4年。今でも地元浜松が大好きです。

そんな私ですが、悲しいことに地元の方言を喋られなくなってしまいました。

「〜だら」「〜だに」といったものが割と有名で皆さんの友達にもこんな喋り方をする人がいませんでしたか?

高校を卒業するときは、家族には「絶対アンタは方言なおらないに!」なんて言われていた私ですが、今となっては地元に帰るたびに、「〜だら」「〜だに」と話す兄弟を見て笑ってしまう反面少しさびしい気持ちになります。

それでもまだまだ自分でも方言であることに気付いていない(標準語だと思っている)言葉があることが面白いです。そんな言葉に出会ったときは見て見ぬふりをして使い続けていきたいと思います。


今食べたいもの

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日から7月です!

東京では梅雨まっさかりのこの時期、私の実家のある南の島は、梅雨もあけ夏の日差しがガンガンに照りつけているんじゃないかと思います。

暑さには弱いくせに、この時期は田舎が恋しくてたまりません。ちょこっと帰りたい・・・

台風が本格的にやってくるまでのほんの短い間を紫外線を気にせずに過ごしたいな。

マンゴーもパパイヤもバナナも食べたいし。← 結局それか!

 

デジカメ買ったから今度ぜひ写真をとってみんなに自慢したい島です。

eugeneさんが前の記事で書いていましたが

うちの島も面白い地名があります。

 

国頭

喜美留

 

読めるでしょうか?

 

kinako

 

昨日の夜中、今朝早朝からのワールドカップ、日本VSデンマーク戦を観てしまったからには、やっぱ侍ブルーの話しするっきゃないっしょ、ということで「決勝進出おめでとう。感動した」の話にします。

 

インタビューで岡田監督が、「サッカーがチームでやるスポーツだということを見せることが出来た。控えの選手やスタッフの人たちを含めてチームであり、チームで勝ち取った勝利である」ということをおっしゃっていました。このところ、「個人とチーム」ということについて

あれこれ悩んでいたところだったので、この岡田監督の言葉は胸に深く響き涙がでました。

親善試合ではかんばしくなかったチームワークでしたが、カメルーン戦開始の際の、肩を組んでの君が代合唱。闘莉王えらいぞ。

持ち味のある「個」がそれぞれあることとは、確かに素晴らしいことだけれど、手をつないでなければ「個」は「個」としてだけそこに存在するわけですが、手をつなぐ、肩を組むという、ふれあいのコミュニケーションを、そんな簡単なコミュニケーションを加えることで、「個」はチームとなり、相乗効果を生み、それぞれが今よりももっと自分の役割を自覚し、数倍、数十倍もの力を発揮することが出来るのだ。私が思っていたことは間違ってはなかったんだ、と岡ちゃんが言ってくれたような気がしたのです。

試合が終わり、部屋の窓を開けるときれいなブルーの晴れ空でした。

おめでとう。岡田ジャパン! ありがとう。サムライブルー!

 

Pachouli

沖縄の地名

| コメント(0) | トラックバック(0)
先日休暇を頂き、沖縄に行ってきました。海

沖縄へは、もう何度も旅行していますが、最初のうちは離島とまでは行かないまでも、市内からかなり北上し、コンビニも殆ど無いようなところにあるコテージに宿泊していたのですが、その後はずっと北谷にある同じホテルに泊まり、そこを拠点に車で北へ南へと移動しています。

今年は特に、普段は行かない、でもそれなりの観光地へ足を運びました。道路標識を見ていると、漢字からは想像もできない、沖縄独特の地名が沢山ありました。沖縄ツウの方や沖縄出身の方を除き、、、以下の地名を読めますか?

喜屋武
玉城
恩納
南風原
今帰仁

全部読めたらあなたは沖縄ツウ。ウェブ拍手


答えはこちら(´∀`)

喜屋武(きゃん)←発音がかわいい!
玉城(たまぐすく)
恩納(おんな)
南風原(はえばる)←ふつう読めない
今帰仁(なきじん)←絶対読めない!

沖縄は今、普天間問題で大変ですが、きらきら光る太陽と青い海、さんしんの音とそよぐ風に癒されました。沖縄独特の時間の流れは、あくせくしている日本人のそれとは全く違うものですね。また行きたいです。
<<前のページへ 23456789101112