意外な組み合わせ

| コメント(0) | トラックバック(0)

とうとうゴールデンウィークも終わってしまいましたね。

大型連休と言われても、カレンダー通りだったので間に出勤日があったりして、全然大型連休っていう感覚はなかったですがショック!

土日にちょびっと休日がくっついただけのお休みっていう感じですかにひひ

 

そんなこんなであっという間にお休みが終わってしまって、どこに行っても混んでるしとほとんど地元で過ごしたお休み。。。 はて?何をしてたのかって。。。。

 

そんな何もせずにお休みが過ぎてしまったわけですが、そんな私でも1日だけお休みを満喫しちゃいました。

 

友達が踊るフラメンコの観賞にニコニコ

もう何度も見に行っているのですが、楽しい!!

まったくフラメンコのこととかわからないんだけど、見てて楽しいんですよね。

踊りもその時によって全然違うバージョン(?)だったり感情の込め方だったりと本当に同じ踊りがないってな程。

 

そんな見るのだけはだんだん達人の域(嘘ですえっ)に勝手に達したと思っている私でも昨日のフラメンコスタイル(?)は初めて。いやぁ びっくりしました。

 

なんと会場が「もんじゃ焼き屋さん」!! 鉄板のある席と座敷があって、店の真ん中にベニヤ板がどんっって置かれていて、そこがどうもステージらしい。

ちっ近い!!

 

始まるまで、お好み焼きともんじゃ焼きが食べ放題なので、欠食児童のようにひたすら、ガツガツと食べまくり。

周りを見渡しても、みんな食べるのに必死。そうすると必然的に店の中は煙がもうもうとたちこめ叫び

目が痛いしょぼん

そんな状況で、ギターの音が。。。。 ギターさんと、歌い手さん、そして踊りてさん2名 の4名が店内に登場!!

 

場所がもんじゃ焼き屋さんだったからか、終始アットホームな楽しそうな踊り手二人でした。

見ているこっちももちろん楽しかったラブラブ!

 

お好み焼きを食べながら、フラメンコ観賞! 一風変わったイベントで連休最後の日を満喫でした。

 

kogepan

517lFiA-WiL__SL160_PIsitb-sticker-arrow-dp,TopRight,12,-18_SH30_OU09_AA115_.jpg

 

「元素生活」寄藤文平著

 

元素が顔をもっていたら?

寄藤さんのキャラクターで描かれる元素、

脱力系?

想像しただけで楽しいですよね。

 

アフロヘアを持った元素やサングラスをかけた毒をもった元素・・・などなど、本当に楽しいです!

 

元素はこの1万年でどんどん増えて、原始時代の5倍もあるそうです。そしてリビングには世界中の元素が集まっていて、いまでは元素もグローバル。今話題の「レアメタル」、本当にリサイクルしなきゃだめだなと考えるきっかけにもなり、世界を元素でみるのもまた楽し。

 

初心忘れべからず

| コメント(0) | トラックバック(0)

4月ももう少しで終わろうとしていますが、私の会社に今年入社した新入社員2名にとってはあっという間の4月だと思います。一人づつ翻訳部、通訳部にわかれて現在研修中です。なにもかもが初めてだったり、新しいことだったりするようで仕事中に質問が多くなるとこちらに申し訳ないと感じるようで「すいません」と言われます。


しかし!まったく謝る必要はないのだよ!と二人に声を大にして言いたい(笑)私にもあった十数年前の新入社員時代に上司に言われたことが「新入社員は質問するのが仕事」と。だから、君たち二人は仕事をきちんとしているんだよ!と。そして、「もうひとつの仕事は気持ちを込めてきちんと挨拶をすること」と。


そして、逆にこちらが「ありがとう」とお礼を言いたいくらい。


なぜなら、毎朝の二人の「おはようございます!」と退社時の「お疲れ様でした!」の挨拶が素晴らしい!!大きな声で、きちんと、まるで挨拶のお手本みたいで。「あ、挨拶はこうやってするもんやったな」とこちらが反省させられています。社会経験を重ねると出来ていくことが増えていくけれど、その反面出来ていたことをやらなくなってもきます(笑)挨拶もまさにそのひとつ。


職人や専門職ではないけれど、長いサラリーマン人生にも「これでよし!」は絶対ないはず。日々勉強と前進。


二人の新入社員から色々学びながら初心に帰っている4月がもうすぐ終わろうとしています。

                                                                                                                   ベアフット

4月からNHK総合ではじまった「みんなでニホンGO」という番組を見た。

「こちらコーヒーになります」等のファミレス用語、「超○○」等のギャル語など、ついついくせになり使ってしまうけど、この言葉ってGOなの?NOなの?を徹底的に検証する番組です。

 

私が見た回では、「全然大丈夫」はGONOか、について検証していました。

「全然に続く言葉は否定形でなければならない。全然大丈夫という言葉は日本語としてありえない」と意見する人たちに、楽屋で隠し撮りをして「部屋寒くないですか」、「お腹空きませんか」とADが尋ねると、みなさん口をそろえて「あ、全然大丈夫です」と答えました。

人のことはきっちり見ることが出来ても、いざ自分のこととなると意外に気付かないといういい例です。

 

 

私は、すぐに「死ぬ」という言葉を使う人がどうも苦手です。

時間に追われる場面、寝不足が続く場面などで、「もう死ぬ」、「来週、私、死んでると思う」なんて言う人がいます。きっと、その人にしてみたら、どんな言葉よりも「死ぬ」って言葉が一番今の状況を表現するのにぴったりくるのでしょう。

そうは思っても、やっぱりこの言葉を聞くたびに、「そんなに死にたきゃ一回死んでみろ」と思ってしまうことが正直あります。ひどい奴です・・・

 

この言葉、自分が嫌だと意識している言葉だからこそ、もしかしたら常に自分の頭の中にあり、つい自分の口から発していることがあるかもしれない。そう思いました。

自分自身に対して注意したことないから・・・

 

人の振り見てわがふり直せ、ですね。一番信用できないのは自分自身かもしれません。

 

パチョリ

 

摩訶不思議

| コメント(0) | トラックバック(0)

4月だというのに、この寒さは何???

寒いのが大の苦手の私にとって、4月も中旬なのに一向に温かくならないのは許せんパンチ!パンチ!パンチ!

なんで、人間は冬眠をしないのか。。。。 温かい部屋から出たくない@@@

 

この気候も変だけど、地元に摩訶不思議な桜(?)の木が1本桜

1本の木に、白とピンクの花が咲いているんです。

しかも色が混じっているわけではなく、ちゃんと白はきれいな白、ピンクはきれいなピンク

枝ごとに色が違うわけではなく、同じ枝に白とピンクの花が混在。

 

う〜ん これぞ摩訶不思議はてなマーク

 

kogepan

<<前のページへ 56789101112131415