2009年10月アーカイブ

バベルの塔

| コメント(0) | トラックバック(0)

旧約聖書の「創世記」に書かれている、バベルの塔のお話はとても有名なものですが、皆さんはご存じでしょうか。最近、何だったかは忘れてしまいましたが、テレビを見ていたところ、このお話をしている人がいました。

かつて、人はみな同一の言葉を使用していました。あるとき、神に並ぼうと、天まで届くほどの高い塔う○この建設を計画しました。それを見て怒った怒る神が、この人間の奢り高ぶりは、意思疎通ができることから来る、と考え、それを戒めるために意思疎通ができないよう、互いの言葉が分からないように言語をばらばらにしてしまった、というお話です。小さなころ、初めてこのお話を聞いたときは、神様って意地悪だ〜、と思ったものですが、翻訳は、異なる言語がなければ必要の無い作業ということを思うと、今はそのお陰で仕事がある(笑)わけでしょうか。


神が別った言葉を、再度意思疎通ができるように翻訳する、、、。
神様、怒らないでください。私たちは今、悪いことのためではなく、人々が暮らす上で大切なコミュニケーションを支えるために、縁の下の力持ちとして頑張っているのですから。

by Eugene

大海の一滴

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日、中国上海出身の翻通訳者さんにインタビューをしてすごく感動した話しがありました。

現在、日本にいる中国人は帰化した方も含め約80万人いるそうです。

「一人一人は、大海の一滴でも現在日本にいる80万人の中国人が今自分がやっている毎日の努力の積み重ねが10年後、20年後の自分を作ってくれると信じてみなで行動すれば一滴が集まってやがて大海となって中国へ流れこみ故郷への恩返しができると思っています」とおっしゃってました。すごく大陸的なモノの見方でスケールの大きい譬えだったのですが、説得力がありひどく感動しました。

人は一人だとできることは限られていますが、みなで力を合わせると確かに実現できることの可能性は無限大になります。そんなこと組織にいると当たり前に理解しているはずなのに、「大海の一滴」のような譬えで話されるとなんだか本当にもっともっと壮大なことができそうな気がして改めてこじんまりしてきた自分に「喝!」を入れました。

                                                    ベアフット

 

 

 

 

 

10月3日深夜、2016年夏季オリンピック開催地の発表。

歓声を上げ、抱き合い喜び、小さくダンスするリオデジャネイロの人々を画面で見ながら、「陽気で楽しいオリンピックになりそうだな」と感じました。

 

「情に訴える」とはこういうことなのだと思いました。気持ちに正直に喜ぶ人たちを見たら、人は嬉しくなるものなんですね。

「見えない政治的意図」などとおっしゃった方もいましたが、見えない力の噂は今に始まったことではないし、何より公人はその発言が影響力を持ってしまうのだから、できればテレビカメラの前ではなく近所の居酒屋さんあたりで言ってほしかったです。

 

オリンピックの五輪は、五大陸を表しています。初めてのオリンピック開催から100年以上経つというのに、五大陸すべてでのオリンピック開催は未だに叶っていません。南アメリカでの初開催が決定した今、

近い将来、アフリカ大陸でのオリンピックも夢ではないかもしれませんね。

 

Patchouli

 

2001: A Space Odyssey

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

実はこの映画、いままで完走したことがなく

途中で挫折するか、気がつくと爆睡していたり。

後半の20分にいたっては、全く記憶がない状態。

唯一覚えているのは、ストーリーらしきものがあるHALのシーン

キューブリック様には本当に申し訳ないことをしてきました。

 

でも先日やっと完走しました。

ものすごく達成感あります。

どんなにパッチリ起きてみていても

分からないところはわからないままで、

でも、そんなことはどうでもいい

キューブリックがすごいおじさんであることを再確認。

 

この映画1968年公開

 

今から41年前

 

しかもアポロの月面着陸1969年の1年前

 

まったく古さを感じさせない映像

どうやって撮ったんだろうと思わせる重力の世界

2001年宇宙の旅以降のSF映画はきっと全部この映画の影響を受けているのではないか。

スターウォーズも未知との遭遇も

もしかすると現実の宇宙開発も

現実のほうがだんだんとキューブリックの2001年に近づいてきたのかもしれない

とそんなことを思いました。

 

豊かな想像力と時代を超えて残っていく芸術に感動あらたにしました。

 

                                                       kinako

 

 

1

このアーカイブについて

このページには、2009年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年9月です。

次のアーカイブは2009年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ